NISA口座の開設先証券会社を忘れてしまったとき

nisa-account 社会保障

最近は日本の証券口座も海外の証券口座も簡単に作れるようになりましたよね。

僕としては楽天経済圏の住人なので楽天証券が良いとは思います!( ´∀` )

【NISA口座の確認は税務署に電話しましょう】

というわけでまずは結論から書きます。

答えは

「証券会社に連絡するのではなく国税庁、税務署に電話しましょう

→国税庁、税務署のホームページ

上記をタップしてもリンクが繋がらない(笑)ため

googleにて「税務署を調べる」で検索し、上から4、5番目に出てきます。

郵便番号を入れると、最寄りの税務署の電話番号が出てきます。

 

【調べるときお金かからないの?】

「NISA口座がどこかわからないから調べてほしい」

と伝えると

「個人情報保護のため、申請書類を郵送します。

返信用封筒も入れさせて頂きますのでご郵送お願いします」

となかなか手厚い対応をしてくれます。

そりゃこちとら毎年税金払ってますからね笑”(-“”-)”

 

【そもそも忘れる奴、投資しない方が良いんじゃない?】

私もこの記事を書く前にすこし検索させて頂いたのですが

そんなこという輩がいました。。声を大にして言いましょう。

余計なお世話じゃい”(-“”-)”

 

確かに「心配の声」としてはありがたいのですが、

goo知恵袋的なものを見ると小ばかにしてくる

スタンスが見え隠れしています。

そんな声は気にせず、「NISA口座でインデックス投資や海外ETFをやるんじゃ!」

と強い気持ちと確度の高い情報収集を行いましょう。

著者は以下のユーチューバーを参考にしています。

ずぶの素人には「なるほど」となる人が多いとは思います。

あくまで参考までに↓

第1-2回 経済的自由になるために4つの所得を極めよう【お金の勉強 株式投資編】

備考:そもそもなぜ解説口座先を忘れてしまったのか?

私の場合は

「昔投資をしようと証券会社の資料請求して、

ついでにNISA口座も開設したと思うけど、

どこで開設したか覚えてない。。」

から始まり。。

「あれ?確か作った覚えは記憶上はないが、

最近、証券会社でNISA口座を作ろうとしたら

他の証券で開設してるから開けない」と言われた。

そして加えて

「2か月(60日)後に再度申し込んでください」

とおまけの制限が掛かりました笑

確実に作っているので、早めに税務署に電話して確認しましょう。

 

ただ上記にて申請し、NISA口座も確認、そして無事に

希望の証券にてNISAを使うことができるようになりました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました