恋愛心理学その3(プレゼントで距離をグッと縮める編)

love-psychology 仕事術

意中の人と距離をグッと縮めるアクション

これは

なんでもない日に「プレゼントを贈る」

ことです。

 

 

 

 

 

理由は二つ

①プレゼントを介して、自分の印象を強くする(希少性の原理を利用)

②プレゼントの繰り返し利用を介して、自分の存在を相手に何度もイメージさせ、好感度を上げる

(単純接触効果を利用)

 

理想は「相手が日ごろから欲しいなと思っている」ものですが、なかなかそこまで踏み入って

わからない場合は、以下がオススメです。

 

ATYの思い出話

著者も学生時代、逆パターンですが、「いいな」って思ってた子からプレゼントをもらったことがあります(^^♪そのときその子とちょっとだけ話す機会があり、実は「アジアンカンフージェネレーション」というバンドのファンだったことがわかりました。当時私もそのバンドの曲を聞いていたため、自身もそのバンドが好きだと伝えるとその子が「今度ライブ行くんだー」って話になり、後日、ライブステッカーをプレゼントされました。死ぬほど嬉しかったです。ていう話☺

 

すみません、話がそれました汗

 

プレゼントするなら以下を参考しましょう!

① 一定の期間で消費できるもの(約1か月くらい)

② 実用的なもの

③ 使用回数が増えるもの(単純接触効果)

理由は付き合ってもない相手から、「形に残るプレゼント」は荷が重いし、先述した通り

「相手が欲しいもの」でない限り、「いらないものをくれる迷惑な人」と思われかねないからです。

これは大いに避けたいためです。

 

念頭に置くべきは「自分では買わないけど人にもらったら嬉しいもの」

女性が相手の場合

①リラックス系のグッズ

②バスソルトやヘアケア、ハンドケアの化粧品

③スプレータイプのルームフレグランス(香水)

④コーヒーやティーセット(カフェチケット)

などがオススメです!

理由は

①リラックス系のグッズはなかなか買わないですし、あれば使ってありがたい。

②女性であれば必須でもっているため、これも良いです。

③これも自宅のリラックスタイムで利用されますし、デザインが良くて小さければ、持ち運んでくれるかもしれません。

④これはちょっと珍しいかもですが、普段飲んでいる紅茶、コーヒーがグレードアップするので良いですし、カフェチケットなら、普段いかないカフェに行くきっかけを与えるかもしれません。

がんばって!!!

 

 

 

 

コメント

Exit mobile version
タイトルとURLをコピーしました