嘘つきやすいの見分け方(親との関係でわかる)

南洋理工大学の研究結果

約400人の若い男女対象に質問

 

質問内容として

「小さい時に親が子供がコントロールするために小さな「嘘」をついたのを覚えていますか?

もしくはつかれたことはありますか?」

例1:良い子にしないと鬼が来るよ。

例2:デパートでおもちゃを買ってもらえない時に「おいてくよ」と言われたことがある。

 

「はい」と答えた人の結果

罪悪感を抱えやすい、メンタルが弱い、自己中で他人をコントロールする人間になりやすくなる。

 

そのため、相手に上記の質問をさらっとして「はい」と答えた場合は「嘘をつきやすい」人の可能性が一定程度上がります。ぜひ、お試しを。

 

詳細はDaigoさんの動画でチェック!

コメント

モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました