子供の育て方、精神安定と集中力のつけ方7選

mother-love-baby 仕事術

【子供の教育】

この記事の情報ソースはyoutubeのDaiGoさんが言っていた内容です。

 

 

行動を指し示す

 


これは「精神的な」にねちねちいうのは子供の精神をゆがませる性質が見られるため、「ごみはごみ箱に捨てる」「遊んだ後は片づける」などわかりやすい行動を指し示すことが大切です。そのときにも「感情に任せて怒りをぶつけながら」行わないように「わかりやすく」「行動」を優しさをもって伝えてあげましょう。

 

 

 

暴力禁止

これはやってしまいがちですが(ダメ絶対)子供の精神をゆがませる方法です。暴行を受けた子供は将来的にも暴力的になる統計が出ています。つまり半永久的に暴力的な子供を作ってします負の連鎖のスタートです。この負の連鎖を止められるのはあなただけなので、止めましょう。

 

 

何に怒るか決める

何に関しても「怒ること」は子供に対して雁字搦めのルールを課して、混乱させるようなものです。友達を自分から叩いてはいけない。など子供でも大人でも理解できるルールを作り、それをオーバーした子を「今回は失敗をしてしまった。次はどうするのか?」を話し合いましょう。もちろん子供でも分かることが大切です。

 

興味を持たせたいことに興味を持つ

「親の姿をみて、子供が真似をする」ことが「成長」に繋がります。本を読むようになってほしいなら目の前で本を読む、勉強してほしいなら親が勉強する。などです。

 

 

子どもに集中してほしい

子どもが「それ」をやっている間、親もそれをしている子供に集中しましょう。親に見られていると4倍集中力が上がるという統計データがあります。そのときは親はTVとかスマホをいじらなずにしっかりと子どもに集中してあげましょう。

 

 

 

小学生への宿題は悪影響?

小学校の宿題はそもそも知力の乏しい小学生にやらせ続けることにより「学習への興味」がなくなるという統計が出ています。
デューク大学の論文によると脳の未発達により、「理解できないことを強制的にやらされる」というストレスが悪影響とのことです。
これはDaiGoさんが「小学生への宿題は無意味」と発言したことがめちゃめちゃ炎上しました笑
それよりは小学生のうちに「サッカーや野球、水泳などのスポーツで身体能力を上げたり、英語やプログラミング、ピアノなどに触れさせ、興味を持って自分からやりたいと思えるような事柄」を一緒に探してあげることが得策です。
私も習字、水泳、英会話、算数塾(く〇ん)に小学生のときに通っていましたが、当時はどれも興味が持てなかったです笑
ただ色んな環境に連れて行ってくれた両親には今でも感謝しています。

コメント

Exit mobile version
タイトルとURLをコピーしました