税金と法人〜人が集まるところにお金が集まる〜

法人を作るなら?

・ONLINE事業
・海外に法人設立

理由は?

・税金
日本の場合
例:日本は大体30%
海外の場合
例:香港は8.6%

登記内容の設定

・定款の業務内容はなるべく多く書く
・株主は一人が望ましい

なぜなら?

・経費に適用できる(イメージは全て全品35%OFF = セルフプロフィット)

海外の他人の会社で事業しよう

・利益の残し方として
前提知識:日本から海外の他社に振り込むのは非課税
例えば、ケイマン諸島では名前貸しで飯を食っている人がたくさんいる
どうやったら人を集められるか? = ビジネスの中心
今:人を集めてからビジネスを始める = クオリティマーケティング = 人に人がつく
昔:ビジネスを始めてから人を集めてから、始める = オークションマーケティング = お店に人がつくように見えた

相手に与える情報

情報 = 小出し
浅い情報を毎日上げる
リスナーへのヒアリング

ビジネスの周期

継続期
爆発期
安定期
オフラインで会う
1000人の法則
この時でも売らずに待つ
SNSでの小出しで最重要なのは「見せたいもの」を「見せないこと」
チラ見せがポイント = ステルスマーケティングに似ている?

情報ボリューム

大 = youtube
中 = ブログ
小 = SNS
お金とは?
信用
期待値
過去の実績値
ビジネスで信用を作るためには?
固定費が低い会社の方が利益が出しやすい
利益は株主のもの
売上✖︎利益●
利益が信頼を獲得できるもの

税金とは?結論

case 年収80万円
case 年収一億円
税金のリターンがない
税金は働くものを罰し、働かないものを楽す

コメント

タイトルとURLをコピーしました