お金という宗教

資本主義は世界宗教である。

貨幣経済は共通の価値をお金に見出しているから。

日本の場合、「円」が神、アメリカでは「ドル」が神。

 

高学歴ほど、人を信用しやすく、低学歴ほど人を疑いやすい。

騙されるのは成功するための必要コスト。

大学卒業は年率6%から9%である。

関係資本と人的資本が大切、評判資本が大切。

 

クレジットカードが世の中のからくりを知る。

時間割引率 = 今の1万円は未来の不確定な1万円より価値が高い。

時間には値段がついており、金融は「時間」を「お金」に変えている。

基本的に一括払いであれば手数料は無料。

リボ払い分割払いに関しては手数料がかかる。なぜなら「時間」を買うから「お金」を支払えるから。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました